「帯留の旅」三重 呉服市

 December 09, 2018
カテゴリ: ブログ

カナウ・ジュエリーのブログをお読みくださり ありがとうございます。

昨年に引き続きのご縁で、三重県の津に帯留めの旅で呉美の市に来ています。

帯留の旅は、岸本浩加着物教室の浩加さんにお声掛けいただいてはじまりました。


三重は、浩加さんが、着付けを学び習得し先生になられた大切な念いが詰まった所なのです。
その津で開催される着物展で帯留めなどの和の小物を中心に出展させていただいています。

お着物好きの皆さまに帯留を見ていただくのは、格別の喜びです!呉美の市2日目の今日は、浩加先生に着付けて頂いて着物で作品を展示販売させていただいております。

素敵な帯を選び、帯留を合わせて下さって嬉しいです。カナウ・ジュエリーの輪が広がると嬉しいです。

男性には、ピンバッチを楽しんでいただき嬉しいです。

 

 

 

 

呉服市最後まで着物の空間を楽しみたいと思います。

浩加先生のHP
https://hirokakishimoto.jp/

小林豊子着物学院 近畿本部の皆様 2日間ありがとうございました。

顔が変わるカナウ・ジュエリー展6

 November 25, 2018
カテゴリ: ブログ

おはようございます。
カナウ・ジュエリーのブログをお読み下さり ありがとうございます。

来週28日からいよいよ個展がスタートいたします。
本日の夕方から個展会場のセッティングに行ってきます。
「顔が変わる」ジュエリー展を表現できるディスプレイをイメージして、準備を進めて参りました。
この用意してきたものと、会場がマッチするかどうかは、セットしてみないと分からないので、ドキドキ ワクワクです。今まで最高に大がかりなディスプレイであることは間違いありません…美しく空間が整いますように(^^)

搬入までは、作品にメッセージや金額を書いたり、耳飾りのフラフラドレスを新しい糸で制作したりして夕方をまちます。

2年ぶり5回目のカフェZ個展です。カフェZだからお会いできるお客様の顔があったり、カナウ・ジュエリーに会いに来てくださった方が、カフェZのお料理やスイーツで笑顔になってくださったりするのが嬉しいです(^^)
私自身、一番多く作品発表させていただいてきたギャラリーだから持てる、安心感とコーヒーの香りに包まれた5日間が楽しみでたまりません。

皆さま、カフェZは、美味しくて人気のお店なので、ランチを食べたいと思われている方は、予約は必須ですよ!!

顔が変わるカナウジュエリー展 2018.11.28〜12.2

「顔が変わるカナウ・ジュエリー展」
2018.11.28〜12.2
am11:00〜pm7:00
会場 CAFE Z×アトリエZ
http://cafez.jp/
今日何を着て、何を着けるか?
身につけるジュエリーで印象が変わります。
なりたい自分をイメージしたジュエリーを身につけて、新しい顔に出会いませんか?

色とりどりのジュエリー達を並べて皆さまをお待ちしております。

五感を楽しむ秋

 October 19, 2018
カテゴリ: ブログ

おはようございます。カナウ・ジュエリーのブログにご訪問いただきありがとうございます。

私は食欲の秋に身をおきながら
今年最後の個展の準備を進めて毎日を送っています。
テーマもDM用の撮影も無事に終わりデザインしてもらっているところです。月末からはお配り出来ると思います。

美味しいもの大好きの私は、
岡山初!話題の手づかみシーフードをいただけるクオーレ岡山 磨屋町のプレオープンに参加してまいりました!
手づかは野生の感覚を思い出させてくれるので五感を呼び覚まし直感力がアップしそうですよ!

https://www.hotpepper.jp/strJ001202065/

 

一緒に蟹をいただいている友人の妙香さんですが、
先日受賞者が発表された岡山アワードの美容部門賞に選ばれました。

そして、昨日発売のプラグに登場されています。書店 コンビニでプラグはご購入いただけますよ!

カナウ・ジュエリーを身につけてくれていて私も嬉しい感動を味わっています。
このレインボーオーラのワイヤーデザインジュエリーは、凄い存在感なのに薄くて軽くて身につけやすいんですよ。
妙香さんは、どの子が一緒に行く?ってジュエリーに聞いて身につけているって言われていましたよ。

「いつもここぞという時に自分の背中を押してくれるお守りジュエリーであり、私の願いを叶えてくれるのがカナウ・ジュエリー です。」と妙香さんは、紹介してくれます。

実際、彼女は人生の流れに合う いいジュエリーと出会ってきてるなぁと感じます。さすが、妙香さんです!

http://taeko-magic.com/

妙香さんの若返りメイクレッスンを私が受けたのは、5年前の事ですが、やはりメイクで自分自身の顔にもつ印象が変わったひとりだと思います。

年齢を重ねてきた今だからこそできる魅力アップメイクがある事をTAEKOマジックで、体験してみて下さいね。(^^)

メイクも指先の感覚を使い五感を楽しめます♡

 

パンプスの色で私になる。

 October 03, 2018
カテゴリ: ブログ

カナウ・ジュエリーのブログにご訪問いただき ありがとうございます。

すっかり秋になりましたね。
食欲の秋が止まりませんが、今日は、ファッションの秋について私の気づきについて書きますね(^^)

何気ない日々のことになりますが、外出するときの服、メイク、靴そして、カナウ・ジュエリー
全てにおいて、今日なにを選び、自分が身につけるかですよね?

本日は、友人と岡山に買い物なのですが、私の服装は、白いブラウスと濃紺のワイドパンツそして、ロンドンブルートパーズ(紺色)のワイヤーデザインジュエリーペンダントと白い耳飾りに、黒バックなのですが、出かける前に黒いパンプスと紅いパンプスに悩み、思わず鏡を見入ってしまいました。
それは、今日の服装に、紅いパンプスだと私だけど、黒いパンプスだと私ではない。とはっきりと感じたからなのです。
シンプルな服であればあるほど、小物で印象をガラリと変えたりも出来る事にもなりますね。

ちなみに今日の服装に黒いパンプスを合わせた私は、子どもの学校に保護者として行く時には、最高の組み合わせ(^^)
自分でイメージしている自分が、それぞれの人にあり、自分らしい印象がありますよね。
今日の自分にどの服を着せて、どんな印象のメイクをして、どのバックをもち、どの靴を履かせるか、そして、どんなジュエリーを身につけるか?毎日の小さな自分会議で自分の印象を自分で育てて行く事になりますね。

という事は、
自分で自分の印象を少しずつ小さな自分の選択で変えることも出来るって事にもなりますね。

カナウ・ジュエリーが日々の小さな選択のひとつであり、選び続けた先の素敵なあなたに繋がっていると良いなぁと思った今日でした。

印象管理で自分を素敵に変えていくのって、楽しいですね‼︎

今日も素敵な一日をお過ごしくださいね。

徳島 帯留の旅

 September 16, 2018
カテゴリ: ブログ

こんにちは!カナウ・ジュエリーのブログにご訪問いただき ありがとうございます。
昨日、徳島 帯留の旅に行ってきました。

着付け教室の様子を横目に拝見させていただきながら、ジュエリーのディスプレイをしていたのどすが、着付けの肝となる選り抜きが皆さん素晴らしくて感動いたしました。自主練もしっかりとして、教室に来られているようでした。本気度が 何事も大切なんですね(^^)

教室の後は、浩加先生が、お抹茶を点てて下さって、いただいた後に、ジュエリーをゆっくり観ていただきました。

以前、チラリとお会いした事がある方や初めてお会いする方でしたが浩加さんが、素敵にご紹介下さったおかげで、しっかりカナウ・ジュエリーを楽しんでくださいました。カナウ・ジュエリーらしい楽しい渦が初めてにして出ていて感激しました。

帰りに徳島の美味しい赤いかとボタンエビをいただきました。ワカメのお味噌汁も最高です。

私は、初徳島でしたが びっくりするくらい近くて、美味しい海の幸をいただける 何度も行きたくなる所でした。
そして、阿波女のパワー癖になります!
浩加先生、最高の徳島ナビ ありがとうございました。
徳島教室の皆さん、是非また、伺わせて下さい!

帯留の旅

 September 13, 2018
カテゴリ: ブログ

こんにちは。
カナウ・ジュエリーのブログにご訪問下さり ありがとうございます。

今週末の15日は、着物の着付け教室をされている岸本浩加先生の徳島教室の生徒さんの「カナウ・ジュエリー見てみたい。」という嬉しいお言葉から、徳島でカナウ・ジュエリーを見ていただく機会をいただきました。

浩加先生の着付けは、着物を着ているのを忘れるくらい楽なのです。そして、自分の着物姿は、見慣れていないので、はっきりと分からないのですが、日頃はないのに、「綺麗に着てるわねぇ」と声をかけられるんですよ(^^)
着物を着ている方々が言われるのには、襟の抜き加減が最高らしいのです。

この時の着物は、訪問着、帯は、成人式の振袖に合わせていた、懐かしの品。こんな組み合わせを提案してくれるのも浩加先生だからこそなのですよ。(^^)着物や帯が喜んでいるような気がしました♡

「ひとりでも多くの人に、日本の着物文化の伝統をお伝えしたい。」と言うお気持ちで、着付け教室を全国でされている浩加先生に着付けを習う事なく、最高の着付けで着せていただくばかりの私ですが、帯留のご縁からお着物の旅 嬉しい限りです。

徳島教室には、新作の帯留をはじめ、カナウ・ジュエリーのラインナップをコンパクトに取り揃えて伺う予定にしております。

人生初、徳島の旅 、とても楽しみにしています。

岸本浩加着物教室
https://hirokakishimoto.jp/

オペレイション cafe Z

 August 25, 2018
カテゴリ: ブログ

8月29日〜9月2日まで開催される
オペレイション cafe Z

【西日本豪雨災害の支援チャリティご案内】
「オペレーションcafeZ」はcafeZ企画のチャリティです。
東北震災から始まって今回が5回目です。
これまでは少し遠い彼の地を思って開催していた支援チャリティでしたが、今回は陽気な岡山を取り戻すために、多くの作家さんのご協力をいただきました。
2018.8.29(水)〜9.2(日)の一週間義援金を募ります。
多くの作り手と多くの買い手とが手を組んでその想いが復興にあてられるチャリティならではの図式に賛同いただけますよう、ご来店のお客様にもよろしくお願いします。
詳しくはブログをご覧ください。
https://cafez.exblog.jp/238718883/

カナウ・ジュエリーも出展させていただきます。
80人近くの作家さんの作品が一度に見ることが出来る大チャンスですよ!

美味しいスイーツやランチも楽しめて大満足間違い無しです。(^^)

 

カナウ・ジュエリーは、人気のお花の耳飾りなどの女子力高い作品のラインナップとなっております。

お花の耳飾り

 August 02, 2018
カテゴリ: ブログ

カナウ・ジュエリー
秋のイベント準備をはじめています。

お花の耳飾りシリーズは、
イヤーフック 、ピアス、イヤリングに対応出来るように制作しています。

 

ワイヤーデザインジュエリー制作で習得したワイヤー技術を使い、花材用のワイヤー、布花弁、天然石、コットンパールで作っています。

布花材や天然石の使い方で雰囲気が変わるのが楽しいですよ。

カナウ・ジュエリーらしい
揺れるロングデザインとお花の組み合わせを楽しんでいただけるように、基本セット➕お花パーツを追加する事も出来ます!

 

 

息子さんのリゾート結婚式でお母様とお嬢様がお揃いで身につけて下さったと教えて下さいました。
感激‼︎嬉しいです(^^)

後ろ姿も可愛いですよ♡

音楽の発表会のドレスにカナウコサージュとお花の耳飾りを組み合わせたいとお選び下さったお客様もいらっしゃって、制作した私がお客様の素敵な活用に勉強させていただいています。

秋のイベントでは、色とりどりのお花をご用意させていただきますので、お楽しみに♡

ドレスに合わせてオーダーメイドのお花の耳飾りもお受け出来るよう準備しております。

イベント日程発表は、少しだけお待ち下さいね!

西日本豪雨被害リメイク

 July 30, 2018
カテゴリ: ブログ

 西日本豪雨、台風12号の被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

おはようございます。
7月も残り2日になりましたね。
台風が抜けた岡山は、爽やかな空と光に包まれています。

しかし、これは朝だけで、日中は暑くなりますね。豪雨災害の片付けをしている地の熱中症対策が気になります。

総社、真備はあまりにも近く、知り合いの情報や現実を知ることもありますが、今を生きていらっしゃる姿が素晴らしく
「人の生きる力」を感じます。
日々、これからの生活をイメージして選択したり決断したりされているようです。家族としては、今までないくらいの力を合わせる時間を過ごしている方も多いかも知れませんね。

私は、カナウ・ジュエリーを制作販売をさせていただいている中で、
「自分がどうしたいか?」
「自分の思いやイメージが叶っている今より少し未来の素敵な自分にプレゼントするみたいに、ジュエリーに出会って下さいね。」
とお伝えしてきました。
石のパワーと同時に自分自身のパワーを感じ信じるとパワーアップするし、楽しくて、魅力的だと感じているからです。
「自己肯定感」が大切なのです。

カナウ・ジュエリーが
いつも、そこにあると身近過ぎて、普通で当たり前のアクセサリーのように感じてしまう事もあると思うのですが、
今だからこそ、ジュエリーと出会った時の気持ちや喜びを思い出していただけると嬉しいなぁと思い このブログを書いています。

私自身も岡山の地にいながら、被害に遭われた人や土地に出来る事もあるけれど、出来ない事も多く無力感を感じる事も多くあります。悲しい気持ちになる事も大切な人の苦しい現実を目にしたり、聞かせていただく事もあります。そんな中で微力ではありますが、カナウ・ジュエリーを身につけて下さっている皆様にお願いです。
今だからこそ、地球と大地と共に生きるためにジュエリーを身につけて下さい。ジュエリーに出会った時の喜びを思い出して下さい。

カナウ・ジュエリーは、グラウンディングを大切にイメージして制作しています。
身につけたジュエリーは、1日の終わりに必ず浄化してエネルギーチャージして下さいね。

被害に遭われた方も応援やボランティアとして参加されている方も自分自身のパワーを信じ感じて生きていく助けにカナウ・ジュエリーが少しでもお役立ていただけると嬉しいです!

*グラウンディング(またはグラウディング)とは「地に足つけてしっかりと現実を生きる」ことをいいます。 また、目的達成や集中力、「今、ここに居る」という意味もあります。 グラウンディングが出来ていない時は意識が身体の外側に向き、現実から心が離れて心身のバランスが取りにくくなるとも言われています。
そして、カナウ・ジュエリーからお知らせがございます。

西日本豪雨災害でカナウ・ジュエリーが水や土に浸かってしまって、身につけられなくなったジュエリーのリメイクをさせて下さい。もちろん無料です。
喜んでさせていただきますが、連絡いただいた後に送って下さる方への対応とさせていただきます。
今のあなたのお話を聞かせていただき今のあなたにぴったりのフレームを制作させていただきます。そして、あなたのカナウ・ジュエリーがよみがえります。遠慮なくご連絡いただけると嬉しいです!
もし、西日本豪雨被害で、使えなくなったと言っている知り合いや友人がいらっしゃったら、是非お伝え下さいね(^^)

写真のジュエリーは、岡山髙島屋の可愛いマルシェでオーダーをお受けしたピンクカルサイトです。


石と出会う喜び、自分だけに制作されたデザイン、届く日を待つ楽しさ、身につけた時の高揚感、制作メッセージを受け取り胸にしまい込んだ輝き。
オーダーメイドジュエリーをご注文下さった方、皆さんが同じように喜びの感想を下さいます。

 

 

まるで可愛らしい少女のように…。

カナウ・ジュエリー
長谷川真由美

日常生活が出来る事に感謝♡

 July 18, 2018
カテゴリ: ブログ

おはようございます。
カナウ・ジュエリーのMAYUMIです。
西日本豪雨災害から10日が経ちました。我が家は、被害はなかったものの、車で5分の高梁川を渡った所にある実家は床上まで浸水しました。


その後片付けを毎日毎日通って、ゴミ袋や雑巾で皆さまにお力をお借りして、お陰様で生活出来るスペースが見えてきました。

化学工場の爆発で割れた窓ガラスが全て入り、必要な物と不要な物を分けて、居住スペースに入れて両親が思い出があるものを捨てたくない気持ちに寄り添うのが大変でした。時間をかけて結果捨てるしかない物がいっぱいでしたけど…

片付けて行く中で、ゴミ袋が足りなくなって、ホームセンターに行ったけど、総社のホームセンターは、棚が空っぽだったので、友人に「ゴミ袋が必要なので、助けて下さい。」とお願いしたら、当日、次の日には、たくさんの愛のゴミ袋が私の手元に届きました。
「本当にありがとうございます。」
大切に使わせていただき、同じように水害と爆発被害に遭われた方々にお渡ししました。皆さん、とてもとても喜んで下さいました!

たくさんいただいたので、手元にあるゴミ袋や雑巾は、総社市の支援センターに持って行かせていただきますね!

水害にあった家の片付けは、必要、不要の分別、物を家から全て出して、水を含んだ畳は全て捨てて、発注。
床上を逆性石鹸で洗浄、床下は、石灰をまく、家の周りやタイルは、高圧洗浄。
爆発で割れたガラスの片付けと発注。ガラスで裂けた、カーテンのつけかえ、ジュータンの洗浄。

軽トラをはじめ水に浸かった事で使えなくなった家電は、山のようでした。エアコン、電子レンジ、トースターなどなど山のような時間とお金がかかる作業でした。
もう、本当にびっくりです。

便利に生きて行くために、たくさんの電化製品のお世話になっていると言う事ですね。今回の出来事で、普通に生きていくために必要な物がよく分かりました!!

何気ない日常に幸せがあるし、日常がおくれないと、「自分」が保てなくなる場合もあると思います。

身体も心も健康に生活が出来るよう、それぞれの立場で出来る事をと考えて動いて下さるボランティアの方々には、頭が下がります。「ありがとうございます!」

私もこれから、実家の片付けをした経験から出来る事、助けていただいた恩返しが出来る事を考えいきたいと思っています。

今、一番感じているのは、

「普通に暮らせる事の有難さ」です。

実家が とりあえず落ち着いたので、私も日常にもどり、カナウ・ジュエリーの制作に戻りたいと思います。

ブログを読んで下さって、連絡をいただいたり、必要なものを届けて下さった皆様、

「本当に本当にありがとうございました。」通常業務に戻るので、オーダーいただいているジュエリーも順番に制作して参りますね!

酷暑の折から、くれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げます。