プロフィール

長谷川 真由美
ジュエリーデザイナー
コンサルタント
・内面が輝きだす「カナウ・ジュエリー®」デザイナー
・内面が輝きだす叶うコンサルティングプログラム主宰
ジュエリーデザイナー歴15年
活動拠点:岡山・大阪

 

2006年、天然石に魅了され独学技術のワイヤーと組み合わせたペンダントを制作。購入者が現れたのを機に「自分との約束を果たし内面が輝きだすカナウ・ジュエリー®」をスタート。今の自分に必要な天然石とワイヤーデザインで、本当に夢を叶える顧客が続出。その後は人気ギャラリーや大手百貨店での展示販売を通じて1500人以上のお客様と出会い、世界観や提案方法、コミュニケーションの重要性を学ぶ。現在はこの経験を生かしてジュエリー制作の傍ら「魅力や得意技を発掘するお手伝い内面が輝きだす叶う・コンサルティングプログラム」を提供。忘れかけていた得意技や強みを活かして目標を叶えたい大人を支援している。「諦めていた過去と今の叶えたいことの繋がりにきづいた」などのご感想をいただいている。

 

山口出身、岡山在住。

わたし・長谷川真由美の原点

少しわたしの話しを書かせていただきますね。

ジュエリー制作を始めるまで独身時代の仕事は、栄養士でした。今の仕事と違いすぎるのでびっくりされることも多いです。料理を作る事も好きでしたが、献立のバランスや組み合わせが会社で喜ばれていました。今の仕事のコーディネートの感覚に活かされていると感じています。栄養士の仕事の中には、職場でのチームワークづくりも大切なものでした。しかし、調理を担当してくれる部下にあたる女性たちは当時20代の私の2倍以上の年齢の方ばかりで人間関係には悩みました。そのころから人に言えない悩みの解決方法を知りたくて、心理学や経営学の本を読むようになりました。そして、とにかく自分自身の気持ちの掃き出しにノートに思いを書き綴りました。今のコンサルティングの私自身の原点になります。

苦しい気持ちの中でもカラフルな献立と美味しい料理をお届けしたいという目標があったので、自分の未熟さに向き合いながら、職場での居場所をつくっていきました。小さな努力からのスタートでしたが、工夫を続けることが自信になることを知ることができました。

現在の活動に至るまで

わたしは、栄養士の仕事を7年したのち結婚退職。
結婚してからは、自営業の主人の仕事の受付業務を10年間手伝いました。

小さな子どもからお年寄りの方々と関わるなかで、思いかけない苦しいこともありましたが仕事をすることの厳しさと喜び、広い年齢層の方とのコミュニケーションを学ぶ経験ができました。

男の子2人女の子1人の子供を授かってからは母親業に専念。ですが、子育ては、自分育ての日々でもありました。私自身が子どものころに親にして欲しかったこと、して欲しくなかったことを振り返る事で、心の揺れや自信のなさが生まれ悩みました。そんな中、大切な子供たちを幸せに育てられないかもしれないと不安な気持ちになったことで、心理が良くも悪くも影響を与えることを知ることに。そこで自信がなくても工夫が出来ないものかと思い、栄養士時代の本を読む習慣と、思いをノートに書き綴る習慣を私の人生に再び採用しました。

上手くいかないかもしれない不安は緊張や恐怖を私たちに与えますが、自分に合った良い習慣を取り入れることで、努力が自信を与えて自己肯定感が上がることを体験したのです。

現役ジュエリーデザイナーがなぜ、コンサルティングをしているのか?

情けないエピソード

ジュエリー制作をはじめて15年になりますが、自分の作品に値段をつけることが怖くて震えていたことがあるのを今でも思い出します。

制作を始めて2年経ったころ、ものづくり作家さんや美術作家さんが集まるグループに誘ってもらい5年間くらい所属しました。

入って1年目に、作家グループで古民家一軒をひとつのテーマでそれぞれの技術を使い表現し、たくさんのお客様に見ていただく企画がありました。わたしも展示するように言ってもらいましたが、

「わたしにはできません。」と躊躇なく断りました。作品を作ることと、ものづくりの技術で表現することはスケールがちがい自信もなく絶対に足を引っ張ることになると思ったからです。

作家さんたちは、わたしに「自分たちが出来ることは教えるから一緒にやろう」

と温かく本気で言って下さりチャレンジさせていただきました。

その発表がきっかけで、わたしは、

世界観やテーマの大切さを知りました。

KANAWジュエリー ルージュコレクションⅡ 2016/12/14〜18

テーマを持つ生き方

テーマが決まると人生のイメージカラーや音楽や空気まで変わって感じられます。

赤く情熱的な天然石をメインに
「ルージュコレクション」と言うテーマで作品展を開催したことがあります。

赤いルージュ色の服を着てDMを配り
なりきる事で、お客様に大変喜んでいただいたのと同時に、このDM配りたいと、お客様にお声かけいただき、作品展も盛り上がりました。

それ以来、思わずお客様が動きだしたくなるような世界観やテーマを目指して前進しています。

その後、ワイヤー制作をする作家では少ない、ギャラリー会場を借りてテーマやディスプレイをお客様に楽しんでいただく方法を中心に人気ギャラリーや大手百貨店で展示販売をさせていただいています。

 

きっかけは、本気の質問でした

ものづくりをしている方から、世界観づくり、テーマ、キャッチコピー、パンフレットや名刺について多くご質問いただくようになったのをきっかけにコンサルティングをはじめました。展示販売の実績とジュエリーに触れる1500人の方にカウンセリングさせていただいた経験から、今では、ものづくりの方に限らず、ブランディングで叶えたいことや目標がある方の世界観づくりやコンサルティングをひとりひとりに寄り添いながらお伝えしています。

ビジョン

天然石を独自の製法でワイヤーで編み包むオンリーワンジュエリー「天然石と独学技術のワイヤーデザインが魅力 自分との約束を果たし内面が輝きだすカナウ・ジュエリー」と自分自身の可能性を育むことで誰もが楽しみながら目標を叶えていける「魅力や得意技を発掘するお手伝い内面が輝きだす叶う・コンサルティングプログラム」を伝え、笑顔が広がることをビジョンに活動しています。

長谷川真由美

商標

KANAWジュエリー
登録第5750330号
カナウジュエリー
登録第5901175号
カナウ・ジュエリー
KANAW JEWELRY
登録第6011756号

意匠

耳飾り
登録第1582381号
ペンダント
登録第1579187号
2014年以前を表示する 
2005年 天然石に出会う
2006年 ワイヤーアクセサリーに出会う
販売開始
2009年 初個展
2012年 岡山 アートガーデン個展
福山 ギャラリーくわみつ個展
2013年 岡山 ギャラリーZ個展
2014年 岡山 ギャラリーZ個展
福山 ギャラリーくわみつ個展
2015年 京都 ホテルグランビア
KANAWジュエリー
オープニングエキシビション
KANAWジュエリー 商標登録
登録第5750330号
登録第5901175号
高知 Cafe le lien個展
大阪 ブレインカフェ個展
山口 ギャラリー庵個展
岡山 ギャラリーZ個展
2016年 福山 ギャラリーくわみつ個展
北海道 札幌作品展
北海道 北見作品展
岡山 ストライプインターナショナルゲストルーム
オーダーメイド受注会
倉敷 recheRche オーダーメイド受注会
岡山 ギャラリーZ個展
2017年 福山 ギャラリーくわみつ個展
金沢 Cafe&Gallery musee ミュゼ ふたり展
岡山 倉敷せとうち児島ホテル個展
岡山 岡山タカシマヤ 胸キュンかわいいマルシェ出展
岡山 ホテル リマー二牛窓 三人展
2018年 岡山 岡山タカシマヤ個展
岡山 髙島屋NIPPONものがたり出展
東京 フラッグ・ギンザ・ギャラリー 個展
岡山 岡山タカシマヤ オトナ可愛い耳飾り出展
岡山 ギャラリーZ 個展
2019年 岡山 岡山タカシマヤ 春咲きルージュアクセサリー出展
岡山 Jテラスカフェ 個展
岡山 岡山タカシマヤ 秋待ちアクセサリー展
岡山 ちんがらや店舗 初秋のカナウ・ジュエリー展
福山 ギャラリーくわみつ 「和む冬支度」作品展
大阪 泉北髙島屋 作品展
大阪 堺髙島屋 作品展
岡山 岡山タカシマヤ 作品展
2020年 大阪 なんば 大阪髙島屋 作品展
岡山 岡山タカシマヤ 春咲きジュエリー出展