西日本豪雨被害リメイク

 July 30, 2018
カテゴリ: ブログ

 西日本豪雨、台風12号の被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

おはようございます。
7月も残り2日になりましたね。
台風が抜けた岡山は、爽やかな空と光に包まれています。

しかし、これは朝だけで、日中は暑くなりますね。豪雨災害の片付けをしている地の熱中症対策が気になります。

総社、真備はあまりにも近く、知り合いの情報や現実を知ることもありますが、今を生きていらっしゃる姿が素晴らしく
「人の生きる力」を感じます。
日々、これからの生活をイメージして選択したり決断したりされているようです。家族としては、今までないくらいの力を合わせる時間を過ごしている方も多いかも知れませんね。

私は、カナウ・ジュエリーを制作販売をさせていただいている中で、
「自分がどうしたいか?」
「自分の思いやイメージが叶っている今より少し未来の素敵な自分にプレゼントするみたいに、ジュエリーに出会って下さいね。」
とお伝えしてきました。
石のパワーと同時に自分自身のパワーを感じ信じるとパワーアップするし、楽しくて、魅力的だと感じているからです。
「自己肯定感」が大切なのです。

カナウ・ジュエリーが
いつも、そこにあると身近過ぎて、普通で当たり前のアクセサリーのように感じてしまう事もあると思うのですが、
今だからこそ、ジュエリーと出会った時の気持ちや喜びを思い出していただけると嬉しいなぁと思い このブログを書いています。

私自身も岡山の地にいながら、被害に遭われた人や土地に出来る事もあるけれど、出来ない事も多く無力感を感じる事も多くあります。悲しい気持ちになる事も大切な人の苦しい現実を目にしたり、聞かせていただく事もあります。そんな中で微力ではありますが、カナウ・ジュエリーを身につけて下さっている皆様にお願いです。
今だからこそ、地球と大地と共に生きるためにジュエリーを身につけて下さい。ジュエリーに出会った時の喜びを思い出して下さい。

カナウ・ジュエリーは、グラウンディングを大切にイメージして制作しています。
身につけたジュエリーは、1日の終わりに必ず浄化してエネルギーチャージして下さいね。

被害に遭われた方も応援やボランティアとして参加されている方も自分自身のパワーを信じ感じて生きていく助けにカナウ・ジュエリーが少しでもお役立ていただけると嬉しいです!

*グラウンディング(またはグラウディング)とは「地に足つけてしっかりと現実を生きる」ことをいいます。 また、目的達成や集中力、「今、ここに居る」という意味もあります。 グラウンディングが出来ていない時は意識が身体の外側に向き、現実から心が離れて心身のバランスが取りにくくなるとも言われています。
そして、カナウ・ジュエリーからお知らせがございます。

西日本豪雨災害でカナウ・ジュエリーが水や土に浸かってしまって、身につけられなくなったジュエリーのリメイクをさせて下さい。もちろん無料です。
喜んでさせていただきますが、連絡いただいた後に送って下さる方への対応とさせていただきます。
今のあなたのお話を聞かせていただき今のあなたにぴったりのフレームを制作させていただきます。そして、あなたのカナウ・ジュエリーがよみがえります。遠慮なくご連絡いただけると嬉しいです!
もし、西日本豪雨被害で、使えなくなったと言っている知り合いや友人がいらっしゃったら、是非お伝え下さいね(^^)

写真のジュエリーは、岡山髙島屋の可愛いマルシェでオーダーをお受けしたピンクカルサイトです。


石と出会う喜び、自分だけに制作されたデザイン、届く日を待つ楽しさ、身につけた時の高揚感、制作メッセージを受け取り胸にしまい込んだ輝き。
オーダーメイドジュエリーをご注文下さった方、皆さんが同じように喜びの感想を下さいます。

 

 

まるで可愛らしい少女のように…。

カナウ・ジュエリー
長谷川真由美